商品・サービス

電気フライヤーCUBE PC-J701

FRYER CUBE PC-J701

コンパクトな電気天ぷら鍋

誰がやってもきれいに揚がる!
大好評の電気フライヤー

「ついうっかり」でも大丈夫。

セットした温度をキープします!

蓋を閉じて揚げるので「清潔」!

油が周囲に飛び散りません!

少量の油でも「カラッと上手に」!

冷凍食品もラクラク!

繰り返し油が使えて「経済的」。

油温が一定なので酸化しにくい!

「テーブルの上で揚げたてを」!

設置場所を選びません!


使用方法


ファイルダウンロード

品名 電気フライヤーCUBE PC-J701
品番 PC-J701
JAN 4526723827015
製品寸法(約) 幅24.5×奥行24.9×高さ22.4cm
本体質量(約) 2.1kg(電源コード、付属品も含む)
入り数 4
電源 AC100V  50/60Hz
定格消費電力 1000W
電源コード長さ(約) 1.5m
油温調整範囲 130~190℃
油量 0.8~1.2L
付属品 電源コード…1、バスケット…1
注意事項 ※この製品は、日本国内用に設計・販売しています。電源電圧や周波数の異なる国では使用できません。海外での修理や部品販売などのアフターサービスも対象外となります。 ※製品改善のため、予告なく仕様変更する場合があります。 ※製品の色は実際の色と多少異なる場合があります。

カレー風味のエビフライ

(4人分)
エビ(大)…8尾
パン粉…適量
薄力粉…適量
サニーレタス(付け合わせ)…適量
レモン…1/2個
[材料A]
プレーンヨーグルト…70g
カレー粉…大さじ1
ガーリックパウダー…小さじ1
塩…少々
コショウ…少々

①エビは尻尾を残して殻をむき、背ワタを取り、尾先を切って水を出します。腹側に隠し包丁を5ケ所ぐらい入れて、熱を加えたときに曲がらないようにします。
②電気フライヤーに油を入れ、温度を170に設定し、予熱を開始します。
③材料Aを混ぜ合わせます。
④エビに薄力粉、材料A、パン粉の順で衣をつけます。
⑤予熱後、エビを2本ずつ揚げ、サニーレタスを敷いた器に盛り、くし形に切ったレモンを添えます。

天ぷら衣の作りかた

卵…1個
冷水…150ml(かき揚げの場合90ml)
薄力粉…100g

①薄力粉はだまができないように、ふるいにかけておきます。
②冷水を使います。
③卵と冷水を混ぜた中に薄力粉を入れます。
④太い箸などで、さっくりと粉が残る程度に混ぜます。
⑤魚介類などは水分をふき取った後、薄く薄力粉をまぶしてから衣をつけます。
⑥バスケットは使用せず、食材の出し入れには菜箸をご利用ください。

さつまいもの天ぷら

さつまいも…適量

①さつまいもを厚さ2センチくらいの輪切りにし、あく抜きの為水につけておく(5分くらい)。
②電気フライヤーに油を入れ、温度を170に設定し、予熱を開始します。
③予熱後、さつまいもに天ぷら衣をつけ約10分ぐらい揚げる。
④おはしを刺し火が通ったか確認し、出来上がり。
※バスケットは使いません。

このページの先頭へ